マダムサチコのカンボジアで農業

カンボジア生活19年目突入。ツアーガイド、日本語教師、アンコールクッキーの起業を経て、2017年から農業プロジェクトを立ち上げたマダムサチコの日記。 世界遺産アンコールワットから20分ほどの農村で40ヘクタールのオーガニックファームをスタートし、農業の6次化による100年つづく農業からの産業づくりを目指している。

先日、ラオスのルアンパバーンに行ってきました。

ラオスはお隣なので、この10年で10回以上は行っていますがほとんどが仕事がらみなので長くても1泊か2泊。

今回は完全にプライベートでのんびりとルアンパバーンの街を堪能してきました。

泊まったホテルはこちら。
Avani+ Luang Prabang Hotel

IMG_5428
町の中心にあり、ナイトマーケットの入り口に位置しているにもかかわらず、ホテルの中は静寂。
ゆったりとしたとても素敵なホテルでした。

IMG_5449

ただ行ったときのルアンパバーンはまさに真冬、気温15度くらい。プールもとっても素敵だったのですが寒すぎてプールに入りたいとは思えず。プールサイドにも誰もいません。


私が旅で一番重視するのがホテル選び。
基本的にアクティブではないので、ホテルで過ごす時間が好き。
観光に行くとしても1日一か所で十分。午前中にお出かけしたら午後はひたすらホテルにこもってだらだらとお酒を飲んだり、本を読んだり、スパに行ったり。。。そんな旅が好き。



ルアンパバーンでは、外国人旅行者もパスポートを預ければ、バイクのレンタルができるのでバイクに乗って街を散策。


IMG_5746
20代のころはシェムリアップでバイクに乗っていたけれど、今は交通量が増えてバイクに乗るのはちょっと怖い。
ルアンパバーンの街は20年前のシェムリアップのように人が少なく、車も少なくてとっても走りやすかったです。


ナイトマーケットがホテルの目の前だったので、夜は毎日ナイトマーケットをプラプラ。


IMG_5402
やっぱりここに来たら、「ビアラオ」。ビールの中で世界一おいしいと思う。(あくまで私の評価)

街全体が世界遺産に登録されているので、古い建物を生かして作られている町並みはとても風情があってステキです。
小さい街なので、ぷらぷらと歩くのにはちょうどいい。


IMG_5404



同じ通りにあっても、満席で入れないお店がある一方で、ガラガラのお店があったり。旅をしていても商売している人たちの動向や消費者の動向がとても気になる。そういうのを見ているのが面白い。

IMG_5490
メコン川クルーズにも行きました。
1時間くらいのクルーズでしたが、お酒もだしてくれて簡単なランチも船上でいただけてとっても気持ちがよかったです。

IMG_5489
クルーズで向かったのは、ラオス版「プノンクーレン」みたいな場所。
東南アジアの人って滝が好きですね。

IMG_5488

軽いお散歩コースがあって、歩く先々にたくさんの滝。
マイナスイオンたっぷり浴びました。

IMG_5516

カンボジアでも食べられるのに、道端で「パパイヤサラダ」をいただきました。


何の目的もなくぷらぷらと過ごした時間はとっても貴重な時間でした。



FullSizeRender
最後はビエンチャンで友達のやっている居酒屋さんで日本食。翌朝には濃いーい楽しいミーティングをしてシェムリアップに帰りました。


たまには何も目的のない旅もいい。





小さい頃から「努力」という言葉が好き。

諦めたらそこで終わりだとか、継続は力なりとか、小学校から体育会系で生きてきたので根性論好き。

でも46年も生きてくるとどんなに頑張っても叶わないことがあることを知り

どんなに恋焦がれ、願っても手に入らないものがあることを知り

そのたびに「なんでうまくいかないんだろう?なんで手に入らないんだろう?」と考えてみた。

結果、自分がほしい、必要だと願っていることが、本当は自分には必要がないことだからだ、という結論に達した。


たった46年しか生きていない私が、これが私の人生には必要なんだ!こうありたいんだ!なんて願っている夢なんて宇宙規模の世界から見たらなんとも浅はかなことなのかもしれない。

自分が心底こうありたい!って思っている、この夢を叶えることが私の人生の絶対条件なんだ!なんて思っているのと全く正反対のことが私の人生には必要なのかもしれない。


話は飛ぶけれど

IMG_6638

部屋の掃除とか片付けとかは面倒くさいけど、雑然とした環境で仕事をしたり暮らしたりするのが嫌いなのでお家や仕事場はきちんと整理整頓しておきたいタイプ。
だから面倒くさいけど掃除するのは気持ちがいいので好き。片づけは得意。


IMG_6637

でも、こういうのが苦手。棚の組み立てとか。
マクロスーパーで買ってきた組み立て式の棚。がんばってみたけれどここまでしかできなかった、棚がヨレヨレしてるよ。


「努力」が好きだから頑張ってみたけれど、私の人生には必要のない技(ワザ)なんだと気づいたので自分でやるのはあきらめた。

人間、時にはあきらめるのもいいものだ。

できないと言って人に甘えることは自分の幅を広げることなのかもしれない。







もうかれこれ5年くらい、炭水化物はあまり摂らない生活をしているんですが、半年に一回くらいピザが食べたくなる時に行くお店がこちら。


IMG_6579


シヴァタ通り沿いにあるピザ屋さん「Flying Zebra」。空飛ぶシマウマ。

IMG_6581

このシマウマのロゴが目印。



FullSizeRender



メニューはピザのみ。
ピザで勝負のお店。


HALF & HALFとかもしてくれるので自由に組み合わせてみてください。

IMG_6592



この日はCheesy ChessyとMeat LoverのHALF & HALFをビッグサイズで。

IMG_6630

こちらの釜であっという間に焼き上げてくれます。


アツアツを夢中でほおばります。


あっという間に1枚食べきってしまい、他の味も食べたくなって追加オーダー。

IMG_6593

私が勝手に「店長」と呼んでいるこの彼。
動きに無駄がなく、彼の仕事ぶりを見るのもここに来る楽しみのひとつでもある。
仕事ができる人って動きが美しい。


IMG_6629


2枚目はさすがにビッグサイズは無理なのでミディアムサイズを。
Chiken JulienneとPepper のハーフ&ハーフ。

IMG_6590


生地が薄めなのでかるーくいけちゃいます。

おすすめです!

このページのトップヘ